エクラ・デ・ジュ。日々のキラキラ。

 

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|- |-|
紅茶のシフォンケーキ
紅茶のシフォンケーキ

紅茶のシフォンケーキを焼いてみますた。ラブ
今日は旦那と一日庭の雑草刈りをしてたのでまあ、ちょっと彼へのご褒美にね♪

HPで調べてると結構うまくいかんとか??
シフォンの断面
まあまあうまくできてるかな?2000円のシフォン型は元とれたかな?拍手まあ、うまくいくかどうかわからんかったのですが、シフォンケーキが食べられるから草刈がんばってくれ、と旦那をそそのかしつつ、逆さに向けたシフォンが凹まず、空洞できないように祈りつつ作業に励んでいましたが、中身はこうでした。

忘れないうちにまたこれもレシピを乗せておきます。

●紅茶のシフォンケーキ●
<材料 20cmアルミのシフォン型使用>
A.小麦粉 130g
  ベーキングパウダ 小さじ1
B.紅茶液 80CC(日当紅茶のキャラメルバニラティを使いました)
  アールグレイ 小さじ4杯(細かくなければ粉砕する)
C.サラダ油 70CC
D.卵黄 5個
E.卵白 6個
F.塩少々
G.きび糖(上白糖でも) 卵白用に70g 卵黄用に50g

1.粉はふるっておく。
2.卵白をボールに入れて、塩少々いれる。(隠し味らしい)
3.砂糖を3回くらいに分けて入れ、角がたつまで十分あわ立てる。(A液)
4.卵黄も別ボールで、砂糖3回くらいにわけてもったりするまであわ立てる。
5.泡立て終わったら油、紅茶液、紅茶葉の順に入れる。(B液)

オーブン余熱開始。160度です。

6.B液に、振るっておいた粉を2,3回に分けて入れる。
  ※ポイントは、ゴムへらを使って粘らせないように混ぜる。
   下からボウルにそってぐるっトまわしては切るように混ぜる。
7.混ざったら、そこにA液の卵白を二回にわけて混ぜる。
  ※こちらも泡を消さないようにゆっくりしっかり。
8.混ざったら型に流し込み、160度のオーブンで20分、150度のオーブンでさらに20分焼く。
9.出来上がったらひっくり返して3時間くらい放置。

食べるのは、翌日のほうがうまいという話ですが。
我が家は待ちきれずに夜に食べる予定(笑)
ちょっとつまみましたが、ふわっふわで、おいしい〜♪
へたなお店のシフォンは食べられないかも・・・

私的なポイントは泡を消さないようにあんまりまぜないでおこう〜と思うより、粘らないようにしつつ、丁寧にまぜるほうがいいような気がします。しっかり混ぜてないとどーも膨らみすぎて、しぼむような気が??

それから、このシフォンは上白糖のかわりにきび糖を使っているので色が紅茶っぽいのかもしれないです。黒砂糖みたいないい香りがちょっとプラスになっているのと、紅茶液にフレーバーティを使っているのでこれもアールグレイが一番に香るとはいえ、あまったるーい香りにプラスになっている感じ。

これがたまたま成功しただけで、これからシフォンは失敗するのかしら・・・残りのシフォンにはホイップクリームを添える予定。今度はメープルシフォンを作ってみたいです〜。

って、あなた、ダイエットわ!冷や汗
手作りお菓子comments(2)trackbacks(0)
スポンサーサイト
-|- |-|
Comment








これも食べたいです(^^ゞ

真剣にダイエットしなきゃいけないのに
こんなに美味しそうなのを見せられたら。。。
食べたくなっちゃうじゃないですか。。。

どうしましょ(∋_∈)
from. Tomoko | 2005/08/16 00:12 |
Tomokoちゃん☆

そうなの、ダイエットできる唯一の季節なのに、
食べ物に走っているの、私・・・、、、(/||| ̄▽)/

でもね、シフォンはカロリー少ないよ!
バター使わないしさ!(笑)
スコーンもバターはレシピによっては少しだから、
来るときはご所望のほうを焼いておきますわっ☆
でも9月半ばまでばたばただから待っててねっ!。。゛(/><)/
from. Nicole | 2005/08/16 13:28 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eclat.jugem.cc/trackback/24
<< NEW | TOP | OLD>>